アクセスランキング
FC2ブログ

二次ふたアナル

文字通り、ふたなり・アナルを中心に毎日更新中

【朗報】論文「ペニスの小さい男性は前立腺が大きく腸壁の近くにあるためアナルでの快感を得やすい」

Twitterでの拾い物です
世の中には面白い研究をしている方もいるようですね。

男性器には当然個人差があります。
が、その男性器の大きさとと前立腺に関係があり、しかも小さい方が快感を得やすいという。

つまり、ちんこが敗北してしまっている雄はメスイキしやすいという事です!!
これは非常にはかどります。受けと責めは概念だけではなく身体的特徴としてもちゃんと存在したのです!!
これは巨根ふたなりに犯される租チン男のネタに深みが増すのではないでしょうか?

しかしここで疑問なのが何のために男性がお尻から快楽を得られるような機能がついているのでしょうか?
ゾウのオス同士や、カブトムシのオス同士が交尾をしている動画や画像を私は見たことがあります。
人間に限らず自然界でもそのような行為が存在して、さらにする側だけではなくされる側にも快楽をもたらす…
偶然ではない気がします。


(女性器の名残と言われればそれまでかもしれませんが…)
(余談ですがカブトムシのオス同士の交尾は肛門に生殖器を挿入するのではなく、やわらかな腹部を突き破るため
受け側は絶命するそうです)



参照 【朗報】論文「ペニスの小さい男性は前立腺が大きく腸壁の近くにあるためアナルでの快感を得やすい」
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[ 2019/05/12 15:24 ] ふたなりな小話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nijifutaanal.jp/tb.php/3530-957654e6

プロフィール

二次ふたアナル管理人

Author:二次ふたアナル管理人
こんにちは
二次二アナル管理人です

このサイトはふたなり・アナルを中心に
毎日同人誌を紹介するサイトです

ただいま相互リンク募集中
気軽にご連絡ください

URL http://nijifutaanal.jp
RSS http://nijifutaanal.jp/?xml


【著作権について】

当サイトで掲載している画像等の著作権は、

製作者様及び発案者様に帰属します。

著作権等の侵害を目的とするものではありません。

掲載している文章、画像などに関して

削除依頼などがございましたら、下部のメールアドレスより権利保有者の方がご連絡ください。

掲載内容について問題があった場合の削除依頼等は管理人へメールいただければ対応いたします。

migy4151●yahoo.co.jp
↑●を@に変えてください

RSSリンクの表示
アクセスカウンター
検索フォーム
カテゴリ
アクセス解析

アダルトブログランキング